Tommy's お さ ん ぽ blog

渋谷・青山・恵比寿・代官山・中目黒あたりををメインに、のんびり、まったり、おさんぽブログ

タコライスランチ

前回のターボーよりも少し渋谷よりの明治通りからほんの少し曲がったところにあるMORISへランチに行ってみました~

 

f:id:T0mmy:20171129230314j:imagef:id:T0mmy:20171129230330j:imagef:id:T0mmy:20171129230342j:image

明治通りからもわかりやすいように看板がたくさん出ています!

夜はBARになるみたいですね!

そして、ランチは無農薬のお米に化学調味料無添加と、身体にいい食材を使ってのタコライスがメインです!

 

f:id:T0mmy:20171129230917j:image

お店は地下にあります。

階段を降りるとこんな感じ。

 

ちょうどお昼時だったので、満席の為、少し外で待つことに。

 

 

タコライスを食べるのは、沖縄に行った時ぶりかもしれない〜。。

なかなか食べる機会はないですよねー。

でも好きです、タコライス

 

10分程待ったら席が空いたので案内してもらえました。

f:id:T0mmy:20171129230622j:imagef:id:T0mmy:20171129230632j:image

 

トッピングが色々あります。

 

けっこう普通のタコライスしか食べたことがないので、納豆とかチャレンジしてみたいかも…と思いつつも、割と普通に美味しそうなアボカドタコライスにしてしまいました。

まぁ初来店なので。

次来た時はまた別のにチャレンジしてみればいいよね。

 

連れはWミートタコライスをオーダー。

大盛りは無料ということなので、ふたつとも大盛りにしていただきました。

 

f:id:T0mmy:20171129231505j:image

 

鮮やかな緑の器にトマトの赤や卵の黄色が映えていて、見た目がきれいです。

目玉焼きの上にはブラックペッパーが少しかかっていました。

 

オススメの食べ方は混ぜないで。だそうです。

うぅ。混ぜたい。

ぐちゃぐちゃに混ぜて食べたいタイプなんですが我慢我慢。

久しぶりに食べるタコライス、美味しかったです。

アボカドはやっぱり相性バッチリですね。

野菜もしっかり食べれるのがうれしい!

何より身体のことを考えて作ってくれてるのがうれしい!

 

食べてる途中なのに次回は納豆タコライスに焼きチーズをトッピングしようかなぁ、なんて

メニューを見ながら考えてました。

 

サルサソースもそんなに辛すぎずちょうど良かったです。

 

ごちそうさまでした! 

 

 

昭和な雰囲気の洋食屋さん

今回は恵比寿駅から渋谷方面に進んで、明治通り沿いから少し入ったところにあるターボー80へ行ってきました。

 

前からすごく気になってたんですよね~、ここ。

大きな看板はなく、外に置いてあるのはこれだけ。

f:id:T0mmy:20171116141918j:image

窓ガラスが大きいので外から店内がよく見えるのですが、ランチタイムはいつも賑わっています。

親子3世代でやってるのかな?と思われるようなおじさん3人が忙しそうに働いているのが見えます。

 

入り口はこんな感じ

f:id:T0mmy:20171116142154j:image

いい感じレトロ感が漂っています。

 

中へ入ると、雑多に置かれた漫画や古い電話や蓄音機など…なんだか掘り出し物が見つけられそうです。

 

レストランというより喫茶店のような雰囲気。

f:id:T0mmy:20171117135653j:image

周りを見てみるとどうやらナポリタンやチキンソテーが人気な様子!

ということで今回はチキンソテーをオーダー。

 

サラダとスープとライスが付いて1,080円です。

f:id:T0mmy:20171117135848j:image

少し待って出てきたのがこちら。

ソースも美味しいですが、皮に塩コショウがふってあり、少し濃いめの味付けが私好みでした。

結構大きめのチキンでしたが、ライスまでペロリと平らげてしまいました〜

 

多くの人が頼んでいたナポリタンもかなりのボリュームでしたよ。

次回はナポリタン、頼んでみようかなぁ。

食べ切れるかちょっと心配だけど。

 

店員さんは、息子さんがホール担当、お父さんが指示を出しながらのレジ、洗い物担当、おじいちゃんが調理担当という感じでした。

(親子じゃなかったらごめんなさい!)

 

食後は、家はお近くですか?ゆっくりしてってくださいね~と声をかけてくださり、気さくな感じでした。

また行きたいと思います。

ほかのメニューも制覇したいです。

 

萌え断サンドイッチ♡

明治通り沿いのサンドイッチ屋さん、ポタスタへ行ってきました♪

f:id:T0mmy:20171104011259j:image

ガラス張りなので外から中がよく見えて、前を通る度に気になっていたんですよね〜。

 

店内中央には美しい断面のサンドイッチが、約10種類くらい置かれています。

f:id:T0mmy:20171104082317j:image

季節や日によって、種類は変わるみたいですね。

f:id:T0mmy:20171104081414j:imagef:id:T0mmy:20171104081420j:image

見てください、この断面!萌え断てやつですね。

パンが脇役すぎる感じ!

写真はインゲンの胡麻和えとスクランブルエッグのサンドイッチと、パストラミとレタスのミルフィーユサンドイッチ。

断面にエディブルフラワーなどが添えられていて、色合いもちゃんと計算されてて素敵。

そして、なんといっても野菜がたっーぷり食べられるのが魅力的ですよね。サンドイッチ食べてるというよりサラダを食べてるような感覚です。

見た感じレタスやニンジンを使っているものが多かったようです。

そして秋なので、サツマイモやかぼちゃなどを使った甘い系のサンドイッチも結構ありました。

 

サンドイッチの他にはコーヒー、紅茶、スープ、ソーダやスムージーなどがあります。

f:id:T0mmy:20171104082257j:image

カフェとしても利用できそうですね。

 

両脇の壁際にテーブル席とガラス張りのところにカウンター席があります。

カウンター席には電源がついていましたよ。

 

f:id:T0mmy:20171104082735j:image

お店の前にはソファ席があるので、天気のいい日は外で食べるのも気持ちがいいです。

ただ、ちょっと目の前が大通りの明治通りなので、行き交う人にチラチラ見られます、笑

気にしないタイプの方はぜひお外へどうぞ!

 

サンドイッチはひとつ500~600円くらい。

色んな種類を食べてみたいので、また通りがかりにふらっと立ち寄って見ようと思います!

 

 

代官山でママランチ

今回はママ友達とランチということで、代官山駅から近くにあるチャノマへお邪魔してきました。

f:id:T0mmy:20171020112546j:imagef:id:T0mmy:20171020112552j:image

入口には大きなブラックボードにメニューが書いてあります。

子連れ向けなのに、入り口に階段があるのがちょっと残念。。

でも数段なのでそれくらいならベビーごとベビーカーを持ち上げることはできなくないです!

 

中へ入ると、店内は白を基調としたすっきりとした内装で、テーブル席と小上がりの席があります。

そしてベビー連れのママさんたちでぎっしり。

 

f:id:T0mmy:20171020113443j:image

これがママに人気のポイントなんですね〜!

赤ちゃんを隣にごろんと寝かせてのんびりくつろぐことができます。

f:id:T0mmy:20171020113849j:image

 

ランチメニューはパスタや、野菜たっぷりのプレート、カレーなどがあり、どれもドリンクとパンのビュッフェつき。

ドリンクもパンも色々と種類があったので何度もおかわりしてしまいました。

 親切なことに、トースターも用意されているのでパンを温めることができるのもうれしかったです。

 

ママ会の他には、カップルでごろごろとまったり過ごしたり、PCを持ち込んでドラマを見ながらくつろいでいる女の子達もいました。

それぞれ思い思いの過ごし方で、ご飯を食べながらくつろぐことができるんですね~。

 

人気があって平日でもとても混みあっていますので、訪れる際には必ず予約をしていった方がいいと思います。

そしてごろごろくつろぎたい方は、ぜひ小上がりの席を指定してみてくださいね。

 

平日はママと赤ちゃん向けの様々なイベントが月に数回程度開催されているようですので、気になる方は問い合わせてみてください♪

 

渋谷の歴史

たまにはグルメ以外のお散歩でも、、ということで今回は國學院大學の近くにある渋谷区郷土博物館・文学館へ行ってみました。

f:id:T0mmy:20171006175858j:imagef:id:T0mmy:20171006175859j:image

なかなかコアなスポットですね。

 

入館料は大人100円です。

入ってみるとさっそくハチ公がお出迎え。

f:id:T0mmy:20171007005219j:image

たまにここの前を夜に通ることがあるのですが、いつも外からボーッと明るく照らされているハチ公が見えていてちょっと気になっていたんです。

渋谷のトレードマークでもあるハチ公像は昭和9年に作られたそうで、変わりゆく渋谷を昔から見てきたんですね。

 

2階へ上がると博物館になっており、渋谷の歴史を見ることができます。

なんと原宿駅の地下から見つかったナウマン象の化石とかありましたよ。

なんか不思議。

 

そんな像住んでた渋谷ですが、人は3万年前の旧石器時代から住んでいるそうです。

オリンピックや空襲など、自分が産まれるはるか昔の出来事も知ることができました。

f:id:T0mmy:20171007011739j:image

これは東京オリンピック聖火リレーで使われていたものと同じだそうです。

持った感じ、2〜3kgくらいかな?

 

f:id:T0mmy:20171007011932j:imagef:id:T0mmy:20171007011937j:imagef:id:T0mmy:20171007011945j:image

他にも昔の生活がわかるものが展示してあります。

あまり期待していなかったのですが、なかなか面白いです。

 

あまり広くはないですが、けっこう色んなものが見れました。

2階を一周して今度は地下2階へ。

こちらは文学館になっていて、渋谷にゆかりのある作家さんが紹介されています。

 

国木田独歩与謝野晶子北原白秋竹久夢二三島由紀夫志賀直哉

聞いたことのある名前がたくさん!

渋谷に住んでいた文豪はけっこう多いのですね。

一番びっくりしたのは「故郷」や「朧月夜」なども作詞した高野辰之の作品で有名な「春の小川」。何度も聞いたことのあるこの曲が 代々木山谷付近の小川を散策しながら作詞されたものだということ。

なんか勝手にもっと田舎なところにある小川をイメージしてました。。。

渋谷、すごいな。

 

なんだか思いがけず渋谷の良さを改めて知ることができました。

渋谷の町をケーブルカーが走っていたとか全然知らなかったし。

歴史を知るって面白いですね!

歴史などに興味のある方はふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

案外楽しめると思いますよ。

豚組しゃぶしゃぶランチ

国立新美術館に行く予定があったのでその前に腹ごしらえと訪れたのが豚組 しゃぶ庵へお邪魔しました。

 

f:id:T0mmy:20170926051414j:image

 

店内へ入ると静かでとても落ち着いた雰囲気。

f:id:T0mmy:20170926051449j:imagef:id:T0mmy:20170926051454j:image

個室になっているのでのんびり食事を楽しむことができましたよ。

 

ランチなのでお値段もとても良心的!

豚の種類によってコースが選べます。 

f:id:T0mmy:20170926051537j:image

平日の昼間からあんまり贅沢はできないので、スタンダードをチョイス。

締めはご飯かトンコツしゃぶ麺か選べるということで迷わず麺を注文しました。

 

f:id:T0mmy:20170926051851j:image

 

先付として3種類が出てきました。

特に真ん中の生ハムが分厚くて美味しかったです。

 

しゃぶしゃぶ用のタレは左から塩だれ、特製のポン酢、ゴマだれ。

タレはたっぷりつける派なので多めに入ってるのがうれしかったです。

 

そしてそれぞれのタレに合った薬味もあります。f:id:T0mmy:20170926052153j:image

説明書きもありますが、店員さんが丁寧に説明してくださいました。

 

そしていよいよお肉が登場!

f:id:T0mmy:20170926052258j:image

 

うおー、美しい。

この日のスタンダード銘柄豚はスペインのガリシア栗豚という豚さんでした。

はじめて聞きました。

部位もバラとロースの2種類。

お野菜は長ネギ、水菜、えのき、小松菜、豆腐がのっておりました。

(写真は3人前です)

一番最初だけ店員さんがしゃぶしゃぶしてくださり、ひと口目は塩だけで食べて見てくださいとのこと。

うん、美味しいです。

幸せ。

その後はお好きなようにどうぞということで、自分たちでしゃぶしゃぶして肉で野菜をくるんでタレをたっぷりつけていただきました。

 

わたし的にはバラはさっぱりと塩ダレかポン酢がおすすめ。

ロースは肉自体があっさりなので濃いめのゴマだれがよかったです。

 

そしてお肉を楽しんだ後はトンコツしゃぶ麺!

なんと写真を撮り忘れてしまいました…

麺は博多ラーメンのような極細のストレート麺。それをお鍋に入れて一煮立ちさせたらトンコツスープの中に入れて、紅生姜を少し乗せて。

スープも濃厚で美味しかったです。飲み干しました。

麺はあっという間にのびてしまうので早めに鍋から取ることをおすすめします。

 

コース全体のボリュームは上品な感じなので、ガッツリ食べたい!という方は追加しないと物足りないかもしれません。

 

私は腹八分目でした!

美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

マルシェで旬をお買い物♪

久しぶりに、恵比寿ガーデンプレイスのシャトー広場で毎週日曜日に開催されている恵比寿マルシェをのぞきに行ってきました。

 

 f:id:T0mmy:20170911004412j:image

 

気持ち良くスカッと晴れた青空に、赤いテントがよく映えて、バックのジョエルロブションの建物の雰囲気と色とりどりの野菜やフルーツでなんだか海外の小さなマルシェに来たような気分になれます。

特に出かける予定がない日にはのんびりお散歩がてらブラブラするのがおすすめです。

 

f:id:T0mmy:20170911115730j:image

 

正面にはその日の出店者が細かく案内されています。

 

あまりスーパーでは見かけない野菜や、無農薬の野菜、果物にドライフルーツ。ナッツやシフォンケーキ、お花、布、オリーブオイルなど色んなものが並んでおりどれも気になるところです。

少し値段は高めですが、その分美味しくて身体にいいものばかりです。お店の人と話をしながら買い物ができるのも楽しいですよ!知らない野菜などはオススメの食べ方を教えてくれます。

 

 

今回私がGETしてきたものは…

 

f:id:T0mmy:20170911120200j:image

北海道から前日の朝に収穫してすぐに持ってきたというとうもろこし、恵味ゴールド。大きめサイズでお値段380円。

一緒にピュアホワイトという白いとうもろこしも売られていますが、どちらも生で食べられるのです。

北海道へ旅行に行った時に食べたことはありましたが、味見させてもらうとやっぱり甘い!

フルーツのような感じです。

 

f:id:T0mmy:20170911120645j:image

 

 自宅に帰って切ってみると、果汁?野菜汁?がプシュっと飛ぶほどにジューシー!加熱するとさらに甘さが増すということなので、半分はとうもろこしご飯にでもしてみようかなぁ。楽しみ。

 

f:id:T0mmy:20170911120819j:image

ふたつめは山梨のピオーネ。

インターンシップのチラシが入っていましたが、そういえばお店で販売してたのが学生っぽかったのでインターンの子達だったのかも。

完売してすごくうれしそうにしてました。

 

こちらのピオーネは甘いのはもちろんのこと、味が濃い~!

最近スーパーで果物を買うと、甘さはあるんだけどなんか味が薄い…と感じるものが多いのでほんとに美味しかったです。

これで300円はお買い得だったなぁ。

 

f:id:T0mmy:20170911121251j:imagef:id:T0mmy:20170911121255j:image

最後はピーマン。

この薄いきれいな色、ニュークリームというものだそうです。はじめて見ました。

ピーマン独特の苦味が少なく、生でサラダがオススメとのことなのでこちらはこれからいただく予定です。

素材が美味しいと、ドレッシングはシンプルなものがいいですよね。

 

いいお買い物ができました。

次回はガーデンプレイス内にベンチがたくさんあるので、その場で食べれるものを買って、青空の下でランチなんてのもよさそうです。